1963年
 1967年
 1969年
 1971年
 1972年
 1975年
 1976年
 1976年
 余談
 1978年
 1978年
 1979年
 1979年

夢野カブの歴史 第1章


   1972年

1972年
またもや兄ちゃん宅にて、ついにビートルズがやってきた!ヤァヤァヤァ!! もちろんビートルズはとうに解散していたが、にいちゃんが『凄い、かっちょいいぞ』といって針を落とした その時、なんじゃこれーっ!!!ガビーン!!!!
それまで兄ちゃんが奏でてくれたフォークソングとはまた全然違った、(とにかく当時の僕にはそう聞こえた) まず日本語じゃなかった!!あたりまえじゃーっ!!!ひぇーっ!!!!!
それがロックとかロックンロールだなんてこと当然知るはずもなかったが、そんなことはどうでもよかった、 ただただかっちょよかった。その上兄ちゃんはレコードに合わせてギターを弾き出したのだ!気絶。
翌日親父にしゃかりきだだをこね“ヘイ・ジュード/ レボリューション”のカップリングのシングル盤を、(生まれて初めての洋楽のレコードを)手にいれた。

次を読む >>

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果