4月を読む  2018年5月分  6月を読む

 05/14(Mon) 

《Sneakily》

 05/13(Sun) 

《Stone bridge hard》

 05/12(Sat) 

《Aureole discharge》

 05/11(Fri) 

《Endearing tree》

 05/10(Thu) 

《Declare》

 05/09(Wed) 

《Property right》

 05/08(Tue) 

《Black and white》

 05/07(Mon) 

《Tension and relief》

 05/06(Sun) 

《North family》

 05/05(Sat) 

《Heautoscopy》

 05/04(Fri) 

《Spread it around!》

 05/03(Thu) 

《Perquisite》

 05/02(Wed) 

《Coexistence》

 05/01(Tue) 

《Silly question》


5/5/(Sat)   《Heautoscopy》


晴れ(盛岡)17.6/6.8


昨日は羽後本荘 中島家から旅立ち秋田へと。

毎年のこの時期の恒例のツアーとなりそうだけど、長居をさ せてもらう程、別れは辛く。

しかし、そこのところは車寅次郎先生を見習って堪えて堪え て。

秋田は初めましてのMoMo Junk Star。

オレだけ特別扱いで長いこと演らせてもらった。

主催は昨年お世話になったむつくんの実弟やまくん。



むつくんが一人立ち上がって踊ってくれてた躍動感は立ち上 がってない人にも伝わっていた気がしてたのは錯覚?錯覚は 錯覚のままで正解とする。


ツアー中は良くも悪くも起伏の激しい感情に塗れることが多 い。

それはこちらが例えば長くてもたかが2時間くらいの刹那を、 日常ではない狂った時間、振り切るダイナミックレ ンジを押し売ってる訳であるか ら、それに添ったことかもしれないとも思うのだが、、、

それに付き合いすぎるとこちらの日常がやられてしまう事も ある得るのだ。

冷たい言い方かもだが、そこのとこは巻き込まれない様にせ ねばならん。

落ち着いてぼけーっと エクトプラズでき るくらいのオフを本日は盛岡は盟友 近谷家で過ごさせてもら っ ている、有り難いとこしえの子供の日。

[携帯用]:  前回を読む /  次回を読む

2017年 /  2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年

2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年

2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

©

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果