12月を読む  2018年1月分  2月を読む

 01/31(Wed) 

《Lunar eclipse》

 01/30(Tue) 

《Insolent》

 01/29(Mon) 

《Have difficulty in》

 01/28(Sun) 

《Beginning》

 01/27(Sat) 

《Bad beating》

 01/26(Fri) 

《Through a rock》

 01/25(Thu) 

《 To warm oneself》

 01/24(Wed) 

《Reward to oneself》

 01/23(Tue) 

《Cold!》

 01/22(Mon) 

《Scribble》

 01/22(Mon) 

《Scribble》

 01/22(Mon) 

《Scribble》

 01/21(Sun) 

《North God correspondence》

 01/21(Sun) 

《North God correspondence》

 01/20(Sat) 

《I join hands with George》

 01/19(Fri) 

《In secret》

 01/18(Thu) 

《Thaw》

 01/17(Wed) 

《Hello from the ground》

 01/16(Tue) 

《Clowning!》

 01/15(Mon) 

《Genki Sick》

 01/14(Sun) 

《A managing director! Spirit!》

 01/13(Sat) 

《Low tone drama》

 01/12(Fri) 

《The only sense》

 01/11(Thu) 

《Grace of You》

 01/10(Wed) 

《All is round》

 01/09(Tue) 

《Not you》

 01/08(Mon) 

《Breeding》

 01/07(Sun) 

《Attack it!》

 01/06(Sat) 

《Wheat & Apricot》

 01/05(Fri) 

《Pure white start》

 01/04(Thu) 

《Cold is good》

 01/03(Wed) 

《Angel viewpoint》

 01/02(Tue) 

《Vagrancy cloud》

 01/02(Tue) 

《Vagrancy cloud》

 01/01(Mon) 

《Happy New Yeahhh!》


1/21/(Sun)   《North God correspondence》


北海道ツアー最終日。

南小樽 キッチンぐるぐる。

ドサ廻りロックの締めくくりらしく、裕ちゃん機材を使用 し、全て2人でセッティングする。

早川さんの音も含め、ヌケがよくバランスのいい音が作れ た。

雪の夜に色んなことが思い巡った夜だった。

北海道ツアー最終日。

南小樽 キッチンぐるぐる。

ドサ廻りロックの締めくくりらしく、裕ちゃん機材を使用 し、全て2人でセッティングする。

早川さんの音も含め、ヌケがよくバランスのいい音が作れ た。

雪の夜に色んなことが思い巡った夜だった。

自分の歌に重なる想いも重ならない想いも、心の扉だけはあ けて聴いてもらえてるならこれ幸い。

演者のとても贅沢な想いなのかもだが 扉を閉められてたら入りようがないから。

僕の歌はいつも土足だ。

そいつで踏み込んで怒られることもあるだろう、でも扉が閉 まってるのはやりがいがないというものだ。

いや、閉まってるくらいならいいか、鍵さえかかってなけり ゃ、少々の強引さを持って無理矢理でも開けなきゃである。

ライブというのはそう、ヌケヌケとこじ開けてる時間と思う のだ。

そして最後の曲が終わった直後、その刹那に『踏み込んでき てくれてありがとう』って小さな声が聞こえた気がした。

なんともおめでたい奴だろ?

でもこっちもそんな声だけは聞き逃すわけにゃいかんのよ。

ってことで、宴もたけのこ(?!)ではありましたが、抜け 出し途中で向かいの神仏湯の源泉も閉店ギリギリで逃すこと なく、しっかり湯当たって、、、

小樽の娘、ボブの塩対応に夢野老けて候。(笑)

今回も新たに出会えた人、いつも来てくれてる人、遠くから 駆けつけてくれた人、北の大地に多大なる感謝を!!

[携帯用]:  前回を読む /  次回を読む

2017年 /  2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年

2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年

2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

©

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果