12月を読む  2013年1月分  2月を読む

 01/23(Wed) 

《祝 • 初インフルエンザ》

 01/19(Sat) 

《O721!》

 01/05(Sat) 

《A HAPPY NEW YEAHHHH--!》


1/23/(Wed)   《祝 • 初インフルエンザ》


先々日、渋谷でのりをくん達とライブの後、案の定朝までの 打ち上げを経て、山の手線ぐるぐるぐるぐる。

家に辿りついた途端、ひどい悪寒と吐き気に襲われ、、、

インフルエンザに感染してしまったのではないかという悔し さもあったが押し迫るライブやツアーもあり、勇敢(?!) にも最寄りの町医者へ、結果ばっちりインフルエンザとの診 断。

38.9℃

熱なんかもう何年もだしてなかったもんだから1日目はさすが に苦しかったんだけど。

凄いのは特効薬、幻覚が見えるタミフルも初投与と思いき や、最新薬はイナビル吸入粉末剤という眼薬な様な容器を2本 病院で吸い込んでそれで終わり。

『発症して48時間以内なら明日までに熱は下がるはずだか ら、あとは君自身の療養でね、金曜日までは仕事とか休んで ね』と気のいい町医者に方をたたかれた。

事実今朝の体温 36.5℃

すごいね、騙された気分。

寝てるだけってのはなんとも暇なので色々調べて見た。 インフルエンザの潜伏期間ってのが一般的には1?2日、短く て24時間で発症する事があるっていうから、遡って考えると だな、最短で19日の灰太郎達とのライブ後あたりに感染と考 えられるが、そこから底抜けに元気な打ち上げを(のりを達 と)やったわけだから、ヤバイぞ、みんな大丈夫か??オレ だけじゃないんじゃないか??

でも、ほんと不思議なのは特効薬だけではなくライブとライ ブの谷間の短いオフの期間に病気になってまた土曜日のライ ブを迎えられると云う見事にラッキー極まりないこの身の上 である。

【あと、この2日間で滞ってる連絡も今夜中には連絡を入れる のでよろしく】

余談ではあるが行った町医者ってのがたぶん家から最短の距 離にあると思われる病院でね、もうずいぶん昔に一度いった 記憶があったんで受付でそういうとやはりカルテが残ってい て、『8年前に一度こられてますね』と。

さっぱり記憶が定かじゃなかったからその原因を聞く と、、、

『釘かなんかを踏まれて足が腫れて、、、』って。

人に歴史あり。

[携帯用]:  前回を読む /  次回を読む

2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年

2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年

2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年

©

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら

競馬結果