「今年もアメリカへ・・・」

 「またしても終わらない夜」

 「祭りだ!ワッショイ!!」

 「居眠りでどうだ」

 「居眠りでどうだ2」

 「荒野の食いしん坊。」

 『朝日のあたるYeah!』


   「今年もアメリカへ・・・」の巻 〜其の1〜


4月25日 昨年同様定刻通りにヒューストン着。

一年かけて忘れたアメリカの匂いがする。
よくも悪くも、思いっきりそいつをすいこんで、少し早めの(これまた1年かけて忘れた) 夏休みの始まりをひとり祝いながら国内線の出発を待った。

約2時間後、これも定刻通りニューオリンズ着。
がしかし迎えのヒロナリが来ない...、
ヒロナリがやって来たのは約40分後、いきなりのニューオリンズタイムでのお出迎えとでも言うべきか?
でもさほどの焦りもなく、土産もの売り場で早速の絵葉書などをかいながら、なぜかゆるりと過ごせる時間を潰していたんだ。

ヒロナリは引っ越しの後片付けに手間取っていたのだと告げ、何度となくあやまりながらも、 その後片付けの手伝いを俺に要求したのさ。(さすがだ)
それでも1年ぶりの憧れの地へやってきた興奮と初めてのJazzFestへの嬉しすぎる期待感と、 そしてやはりこれから2週間の間世話になるという現実への感謝の気持ちが、それを快諾させたんだ。

ヒロナリ家のあるマガジンst.の風景


次を読む >>

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら