吉祥寺BLACK AND BLUE『カブ主総会』

 2003/7/18
Hawlin' Bar(大阪・塚本)

 11/18(SUN)
京都 磔磔

 09/05(FRI)
高円寺 JIROKICHI

 07/27(FRI)
高円寺 JIROKICHI

 08/03(THU)
大塚 WelcomeBack

 06/26(MON)
高円寺 JIROKICHI

 05/12(FRI)
馬場 GLASS ONION

 04/29(SAT)
京都 磔磔

皆さんからのライブレポートをお待ちしています。


   4/29(SAT) 京都 磔磔
 With Small Moon Men:
 細川圭一(G)、吉岡大典(B)、吉森信(P、Og)、
 ポロン(Harm)、辰巳光英(Tp)、GRACE(Dr)



京都ではやっぱり磔磔なんである、ライブハウス数々あれど、俺個人としてはね。
いったい何度そのステージを踏んだことだろうか?古くはBarrelHouse時代から。
そんでまた客としてここで何人の偉大なるミュージシャンとこの空間を共にしただろうか?!初めて磔磔へ行ったのはなんと20年前!
もちろん高校生だった。まだ開いてないその店の前で120%の憧れだけでただただその看板見てたんだ...

昨年はその磔磔の25周年記念のライブにも呼んでもらった。
こいつは俺の中で誇りあるプロフィールになったんだぜ、ということで水島ボスをはじめスタッフのみんなThanks!そんでこれからも宜しく。
磔磔の店内と楽屋には我憧れのブルース&ソウルマン&ロックンローラー達へ敬意を表し歓迎を祝した手書きの看板が所狭しと飾ってある。
俺はいつもそいつに囲まれ、ステージでステップを踏みながら何度もあの日の憧れ達の足跡を見つけることができるんだ!
それはオーティスクレイ、ゲイトマウスブラウン、ミーターズ、アルバート・コリンズ、チャボさん、 彼らの足跡はとにかくでかくてかっちょいいからから 、同じステージに立っていると言う!なんともいえない嬉しさと緊張感があるんだ。
だからホームグラウンドへの懐かしい匂いと一緒にいつでも新鮮な風も吹き込んでくれるんだな。

S・MoonMenでのステージは今回で3回目になった。
とにかくすげぇ、ばかでかいGROOVEになってきた、そいつを言葉にすんのはそれぞれの 勝手だけど俺はあえてロックと呼んでやろうと。
はしゃぎすぎてラストにゃ声がでてなかった、でも京都磔磔にゃとこしえの初期衝動と、いにしえのビギナーズパワーを忘れさせず、甦らせるなんかがある。
そしてもうずっとずっと見にきてくれてる貴方(ずっと歌ってきてよかったと思うのはあんたの笑顔より他にないのさ)とはじめましての貴方に感謝感謝感謝の嵐です。

1 Tail man Rock
2 まかしとけや!
3 今ここにいる人
4 ポパイとオリーブの恋のうた
5 Dear Uncle Al
6 りんごジャム
7 魔法のサイン
8 ベットの中で
9 OldMoonLoveSong
10 WAO!
11 SoulMagicMashroom
12 Joyful
13 MoonshineBaby!
14 野蛮な空に
15 陽だまり電車
〈ENCOLE〉
1 春爛漫YEAH!
2 IKO!


今回のレポート:夢野カブ

次を読む >>

ホーム夢日記ライブ情報プロフィール正夢日記ペーバーライブ今夜歌くらい

携帯用サイトはこちら